溺愛ダディの自立

自分にはこどもしかない:溺愛ダディの熱い開き直り

自分で稼ぐ力がほしい

はじめまして。ごきげんよう、溺愛ダディ(@dekiai_daddy)です。

私は現在進行形で人生に迷っています。私は調剤薬局で薬剤師として勤務していますが「このまま一生雇われの身でいるしかないのか…」「薬局業界が今後も安泰とはとても思えない…」と将来に不安を感じ、

溺愛ダディ
溺愛ダディ
自分で稼ぐ力をつけたい!!

とあせっているのです。

とはいえ、大学を卒業し薬剤師として就職して早10年、つまるところずっとサラリーマンなわけで自分で稼ぐということを知りません。

「自分のしたいこと」がわからない

自分の力で稼ぐ起業家やフリーランスの方々は、自分の好きなこと、熱狂できることを仕事にしているはずです。そうでないと情熱が続かないからです。

では、自分の熱狂できることって何だろう?と考えるのですが、正直なところわからないのです。
「なにがしたい?」と問われても
「う〜ん…」と首をひねってしまいます。

没頭できる好きなことがあるひとがうらやましくて憧れます。

家族が好き、じゃあかんのか?

唯一自分にあるものといえば、家族、こどもです。

「自分のやりたいことは、家族や周りの環境などを抜きにして好きでやりたいと思うことを考えろ!」なんてよく言われますが、

そんなのむりやん!
だってこどもいるもん!家族いるもん!
抜きにしてなんて考えられないわ!
じぶんがない?知らんわ!

これが自分だ!!

今の自分の人生の中心にいるのは間違いなくこどもです。いい意味でも悪い意味でも振り回されっぱなしです。

しかし、こどものことを愛していると胸を張って世界の中心で叫べますし、そんな自分のことは嫌いじゃないです。 (うわ)

こどもは自分の所有物ではないし、将来巣立っていくことは百も億も承知ですが、
今の自分が好きなもの、熱中できることはこども、家族です。
これは揺るぎない。

家族が好き、という正直な気持ちを仕事にしてやる!!と開き直ってこのブログをはじめました。

自分中心の無益なブログにする

ブログは「見ている人にとって有益なことを書くべき」というのがセオリーだと思います。

しかしこのブログではそれは意識しないようにしたいです。なぜなら自分自身が
「世の中のためになることをしよう」という気がさらさらないからです。(ひどい)

人のためになることがしたい、なんて
「ホントかよ〜まわりまわってそれが自分のためになるってわかってるんだろ〜正直になれよ〜」なんて考えてしまう人間ですごめんなさい。

あくまで自分のため、家族のためのブログです。ブログを通して稼いで、自分の好きなものを見つけたいです。

ただ、このブログを見ていただいた方には、
「こういうことが子育ての悩みになるのか…」
「こうすれば子育てがうまくいきそうだな!」
もしくは、
「家族っていいな」
「こどもっていいな」
ってだけでも感じていただければうれしいです。

いいんですよ、家族って。

また、私のように仕事、育児、将来についてモヤモヤと悩んで焦る30代男が多いと思います。

自分も答えはわからないので一緒に悩みましょう笑